「ミライロ保険<がん保険>」が誕生しました

画像 ミライロ保険


「ミライロ保険<がん保険>」誕生の背景


日本人の2人に1人が「がん」になると言われています。もしものがんのリスクに備えるのが「がん保険」です。

しかし、株式会社ミライロが行った「障害のある方(障害者手帳保有者)に保険に対するアンケート調査」によると、約6割の方が「保険の加入を検討する際に困ったこと(不便と感じたこと)がある」、約8割の方が「障害がある方のためのがん保険があったらよい」と回答しています。

このようなお声をもとに、ミライロ保険<がん保険>をご用意しました。

ミライロIDが目指しているのは、障害がある方への選択肢の拡充です。これまで「できなかったこと」「あきらめていたこと」が、ミライロIDをとおして、できるようになる、選択できるようになることを目指しています。

画像 質問1 保険の加入を検討する際に困ったことはありますか。回答1 約60パーセントの方が困ったことがあると回答。質問2 障害のある方のための専用がん保険があったらよいと思いますか。回答2 約80パーセントの方があったらよいと回答

ミライロ保険<がん保険>は「充実補償プラン」から、ご加入中の医療保険・がん保険等の上乗せ補償として加入しやすい「一時金プラン」もあります。

まずは、資料請求(無料)にてパンフレットをご請求ください。


資料請求はこちら

「ミライロ保険<がん保険>」の特長


Point①障害のある方がご加入しやすくなっています。

告知内容を簡素化(※1)しており、告知内容に該当がなければ障害のある方もご加入できる「がん保険」です。


Point②代理手続き、代理告知が可能です。

被保険者(障害のある方)の代理として、被保険者のご家族、成年後見人、保佐人・補助人、施設職員・従業員(※2)が障害のある方の健康状態を確認したうえで、代理で手続き・告知ができます。

※1:健康状態の告知そのものが不要となっているわけではありません。
※2:被保険者が入所する施設の職員・従業員等。


◆ミライロ保険<がん保険>の商品内容は、資料請求(無料)または下記ファイルからご確認いただけます。


詳しくはこちら

保険の内容や加入手続きに関するご相談、お問い合わせ先はぜんち共催株式会社へ。0120-322-150(平日10時から16時)